合志市、大津町の塾ならごとう塾

特進選抜クラス(一斉授業コース)


スピーディかつハイレベルな指導で公立トップ校への確実な合格を目指す!
特進選抜クラスは、熊高・済々黌をはじめとした県内の公立トップ校への合格を目指すクラスです。授業では応用、発展問題を中心に練習して力を付け、家庭学習での復習・定着により正答率の低い問題でも素早く確実に解答を導き出せるように指導致します。

目標

県内のトップ校である熊本高校・済々黌への合格及び国立高専、その他公立上位校に合格することを目指します。早い段階で学校の内容を終わらせ、入試に通用する力をどんどん付けていきます。

週日数・時間

週3日・9時間
(中3生は10月より週4日・12時間となります。)

指導教科

国・数・英・社・理

授業料一覧はこちら

 

@トップ校合格を手にするハイレベルな授業展開

トップ校合格を手にするためには、入試で”難問”といわれる問題を時間内に解く力が必要です。そのためには普段から決められた時間の中で”難問”を解決する方法を多く身に付けておくことが重要になります。
特進選抜クラスでは、いかなる難問でも最短で答えを導き出す解法をハイスピードで展開していきます。授業についてこれらない生徒は、居残り質問や授業日以外の補習などでフォローすることで苦手な教科の底上げをします。

 

Aライバルたちとの競争・協学でやる気維持

長い高校受験の期間では、志望校が高いほど、どうしても勉強につまずいたり自信が持てなくなったりするものです。特進選抜クラスには自分と同じ高い目標を持った生徒たちが集まっているので、ともに支え合いながら時には良きライバルとして合格を目指しています。

 

B少人数制で目の届く指導

特進選抜クラスは基準を満たした生徒のみでの編成となっています。大手塾と比較して1クラスあたりの生徒数は少ないので、一人一人に目が届く指導が可能です。授業中に遅れている生徒にはすぐに対応し、個別での補習プリントなどを利用することで、苦手な教科でも授業についてこれるようにします。

 

C定期テストでの満点対策

特進選抜クラスの生徒にとって学校の定期テストで高得点を取ることはそれほど難しいことではありません。ライバル達に差をつけるには、「満点を取らせない問題」をいかに攻略するかとなります。定期テスト対策期間中は、学校のワークや教材を早めに仕上げ、試験範囲に対応した入試問題なども解いていきます。地域に根差して30年以上の実績と経験から、過去問指導や学校のプリント指導まで、徹底的に行うことで確実に点数を取れるようになります。

 

授業料一覧はこちら

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
ごとう塾とは 中学部 小学部 教室案内 よくある質問